IBM ThinkPadシリーズのハードディスク交換について

● IBM ThinkPadシリーズの一部機種では元HDDのCドライブがFAT16、2Gで領域が取られています。

CドライブをFAT32でとり2G以上の領域とすることは可能ですが
ただし換装後に以下2点の問題が出る場合がございます。
1.リカバリー時にリカバリーCDが使用できなくなる。
2.省電力系機能(スタンバイ、サスペンドなど)が使用できない。

以上をご了承いただくことになります。ご注意ください。

トップページへ