パソコンの送り方は?梱包方法を写真でわかりやすく解説

「パソコンってどうやって送ればいいの?」という疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか?
精密機器なのでどうやって梱包すればいいのか悩みますよね。
このページではパソコン買取店「パソコン工房」のスタッフが、配送中に壊れにくい、おすすめのパソコンの梱包方法を写真で解説していきます。

パソコンの送り方 目次

パソコンを梱包していこう

今回送るのはこれ!


今回はこちらのパソコン(Macbook Air)を送ろうと思います。

購入時についていた付属品を揃えます。

▼ノートパソコン本体・箱
ノートパソコンと箱

▼電源コード・電源アダプタ・ACプラグ・説明書です。
Macbook付属品

1. 購入時のパソコンの箱に収めよう

パソコンの箱が残っている場合、それに詰めなおして送るのがおすすめです。 パソコンを箱に戻す

専用の箱はパソコンや充電器に合わせた形にデザインされているので、このようにジャストフィットしてくれます。
専用の箱でパソコン固定
これで配送中にガサゴソ揺れ動きにくくなりますし、パソコンと充電器がぶつかりあって傷がつくことも避けられます。

箱がない場合はそのまま次のステップに進みましょう。

2. プチプチを巻こう

プチプチ(気泡入り緩衝材)を巻いていきます。
何かを購入したときについてきたプチプチなどがあれば、それを利用しましょう。
Windows 初期化:設定をリセット
プチプチは衝撃を吸収してくれるだけでなく、万が一配送中に雨に降られた場合でも、防水の役割も果たしてくれます
プチプチが家に無い場合は、ビニール袋などでくるんでおくと、雨が染みるのを防ぐことができます。

3. ダンボールの中に入れよう

ダンボールはある程度頑丈なものなら何でもOK。
通販を使って商品が届いたときのダンボールが家に残っていたら、そのまま使いましょう。
サイズが合うものが家になかった場合は、スーパーやコンビニ、ドラッグストアなどで、お店の人に一声かけてダンボールをもらってきましょう。
ダンボールに入れる

1. きれいなもの・においの無いもの

ダンボールの中に入れる買取商品が汚れたり、傷つかないようにするため、比較的きれいなダンボールを選びましょう。

2. ある程度頑丈なもの

運送時に箱がつぶれたり、底が抜けたりするのを防ぐために、四隅がしっかりしていて上から手で押しても簡単に曲がらないダンボールを使いましょう。

3. 送りたいパソコンが余裕をもって入るくらいの大きさのもの

パソコンを送るなら、できるだけコンパクトにまとめて送りたいところ。ですが、ギリギリまで詰め込むとパンパンになってしまい、封をしていても途中で開いてしまう可能性があります。
さらに、新聞紙などの緩衝材を詰める隙間がないと、配送中の衝撃をパソコンが直に受けてしまうことになりますので、パソコンを入れてもある程度緩衝材を詰めるスペースがある箱を選びたいですね。

売る場合のコツ:
配送の「揺れ」による破損を防ごう

パソコンの化粧箱に直接伝票を貼って、送付いただいた場合、配送中の「揺れ」でパソコンに傷が付いてしまう可能性がございます。
当店では、こういった配送中の衝撃によって付いてしまった傷も、減額の対象となります。

なので、商品付属の外箱があっても、その外箱を更にダンボールに詰め、ダンボール内のパソコンを安定した状態で送るのがコツです。

4. 隙間に新聞紙を詰めよう

ダンボールの中に隙間がある状態で送ると、配送中にパソコンの位置が安定せず、パソコンが衝撃を受けてしまう可能性があります。  それを避けるために、ダンボールの中の空いたスペースには緩衝材を詰めましょう。緩衝材としておすすめなのが、新聞紙です。
Windows 初期化:コンピューターの修復
このようにパソコンを囲うように丸めた新聞紙を詰めていきましょう。

ノートパソコンの場合

パソコン送り方

このように新聞紙でパソコンを全方位からカバーするように配置しましょう。
新聞紙がクッションがわりになり、衝撃を和らげてくれます。

デスクトップPCの場合

デスクトップPC送り方

デスクトップPCの場合、排気口を上に向けて、横向きに寝かせれば安定します。
パソコンの上下左右には、丸めた新聞紙をつめておき、ダンボールとパソコンが直接ふれあわないようにしましょう。

5. ガムテープでフタをしよう

宅配買取店「パソコン工房買取」に送る場合は、売りたいものに加えて、
本人確認書類(運転免許証のコピー等)も一緒に入れます。本人確認書類として有効なものって? 本人確認書類を入れる

ガムテープでしっかりとフタをしましょう。箱の裏側や、真ん中にもぐるりとガムテープを巻いておくと安心です。
ガムテープでとめる

まとめ

パソコンの送り方 まとめ

パソコン工房買取をご利用の方へ:パソコンを包み終わったら

買取申込はお済みですか?
まだお済みではない方はこちらからどうぞ。
買取申込

申込はクリック・入力していくだけ。3分で完了します。申込後はメールの案内に従うだけなのでカンタンです!

【安心】 パソコン工房では、買取時に初期化を行っています

パソコン工房やグッドウィルなどのパソコン専門店を運営するユニットコムのグループ店「パソコン工房買取」では、買取作業完了後、お客様から届いたパソコンを全て初期化(工場出荷時に戻す)しておりますので、安心してお送りいただけます。

買取申込方法が知りたい!

パソコン工房のパソコン買取申込から入金までの流れはこちら↓
パソコン工房 パソコン買取の申込方法

パソコンお役立ちコンテンツをもっと見る

Office付きパソコンを高くお売りいただくために

Officeとは、ワードやエクセルなどを使うことができるソフトです。 お持ちのバージョンによって、「Office付き」となる条件が異なります。どうすればOffice付きとして高く売れるのか、写真でわかりやすく解説します。この記事を読む

パソコン処分方法は?

「使わなくなったパソコンの回収依頼先は、メーカー?市町村?」 そんな疑問にお答えします。 この記事を読む

PC買い替え時にやるべき3つのこと

パソコン買い替え時期の決め方・予算・データのバックアップなど、 買い替え時に気になるあれこれをズバリ解説!この記事を読む

MacBookを売る前に。初期化の方法を画像で解説

Macを手放すとき、忘れてはいけないのがiCloud からのサインアウト。Apple IDとパソコンの関連付けは必ず解除しましょう。この記事を読む

Windowsパソコン 型番調べ方

「自分のパソコンの種類がわからない・・・」そんな方のためにWindowsパソコンの型番・スペックを判別する方法をまとめました。この記事を読む

MacBook 型番調べ方

ひとくちにMacBookといっても、生産された年代・スペックは様々。 型番、スペックを特定する方法をまとめました。 この記事を読む

Windows10初期化方法

当店では、動作確認・個人情報保護のため、査定時に全データを削除いたします! お客様ご自身で事前にWindows10パソコンを初期化したい場合はこの記事を参考にしてください。この記事を読む

Windows8初期化方法

当店では、動作確認・個人情報保護のため、査定時に全データを削除いたします! お客様ご自身で事前にWindows8(8.1やRTも含む)パソコンを初期化したい場合はこの記事を参考にしてください。この記事を読む

Windows7初期化方法

当店では、動作確認・個人情報保護のため、査定時に全データを削除いたします! お客様ご自身で事前に初期化したい場合はこの記事を参考にしてください。この記事を読む

パソコンの送り方は?梱包方法を写真で解説

配送中に壊れにくい、おすすめのパソコンの梱包方法を写真で解説いたします。この記事を読む

回収を待つだけ!家にいながらパソコンを売ってみた

「宅配買取って難しそう」と思っていた新人スタッフによるパソコン買取利用レポート この記事を読む