パソコンの回収を待つだけ!家にいながら不要になった端末を売ってみた

家にいながら不要になったパソコンを売ってみた



家でゴロゴロしながら回収を待っているだけで、パソコンが売れる。そんなサービスをご存知ですか?
処分しようとしているそのパソコン、ひょっとしたら、ちゃんと値が付いて売れるかもしれません。



はじめまして、「パソコン宅配買取のパソコン工房」新人スタッフの
「イソフェス(Isoface)」です。

新しいもの好きな僕は、次から次へとパソコンやスマホを買い替えているのですが、
そんなこと繰り返していると、使用しなくなった端末がたまりにたまります。
「処分しなきゃなぁ」と思いつつも、
回収とか、データ消去とか、自分で発送するのとかなんだか「めんどくさい」。
「まっ、そのうち良い使い道が見つかるだろう!」と、放置しているのが現状です。

しかし、最近気づいたのです。
「この端末たちって別に壊れているわけではないし、ひょっとしたら売れるかも。」
「しかも、パソコン工房なら、わざわざ自宅までパソコンを回収しに来てくれるから面倒くさくないのでは・・・」と。

そんなわけで、面倒くさがりやの僕にピッタリのパソコン買取サービスを試してみました!
その様子や感想(本音)をたくさんの画像と一緒にレポートします。

目次



さっそく買取価格を調べてみた

パソコンを回収してもらうといっても色々ありますよね。

  ・リサイクルのための回収
  ・廃棄処分のための回収 など

僕が使ってみたのは「パソコン買取」の回収。パソコンを買い取るために回収に来てくれるサービスですね。
他の「パソコン回収」と大きく違う点は、「お金が手に入る」という点です。回収もしてもらえるし、一石二鳥ですね。

今回買取で回収してもらうのは、「MacBook Air Mid 2012(13インチ)」。
Windows10を使い始めたっていうのと、話題のChromebookの魅力に取り付かれてから、部屋の片隅に放置しっぱなしでした。

それではさっそく、買取価格を調べていこうと思います。





⑤かんたんに買取価格がわかります

と、いうわけで僕のMacBook Airは動作異常などがなければ、この価格で売れるみたいです!
※2015年10月9日 時点での参考買取価格となります

モデルを選択


意外とかんたんにわかった参考買取価格
この「かんたん」ってすごく良いポイントだと思うんです。

なぜなら、一般的に、パソコンの買取価格ってとても調べにくいから。
パソコンの名前に該当する「型番」って、そもそもどこに書いてあるかよく分からないし、
同じ型番でもスペック違いのモデルが多数存在していて、はじめは何がなにやら~って感じですよね。

パソコン工房の買取価格検索は、こういった難しいポイントが初心者でも克服できるような、優しいつくりになっていました。

Windowsノートパソコンも、初心者に優しいと言えばやさしいのですが、まだ少し難しさが残っていますな・・・
よりよいサービスを提供できるよう、今後、MacBookサクッと査定のような、ポチポチ押していくだけで、より感覚的に価格のわかるようなページをもっと増やしていきたいです。




買取価格はこちらから調べることが出来ます





買取価格検索をサポート!初心者に優しいポイント



それでは、参考買取価格がわかって、良い感じの価格だなぁと思ったので、さっそく買取申込をしたいと思います。



Web上で買取申込

まずは、買取申込をしておく必要があります。
基本的に、申込は「買取申込」や「今すぐ売る」等と書かれた赤いボタン(買取申込ボタン)をクリックして表示されるページにて、必要手続きを行うことで完了します。



買取申込手続きの大まかな流れ

①確認事項への同意
査定時のパソコン初期化への同意などを行いました。クリックして同意していく形式なので非常にかんたん。

②お客様情報の入力
住所記入や、集荷日の指定をここで行います。

お客様情報の入力



③入力内容の確認


入力内容の確認

④申込完了画面
申込後に行う手続きを丁寧に説明してくれています。と、言いましても、申込完了後は梱包して待つだけなんですけどね。
このページで書かれていることは、申込完了メールでも確認できます。
申込完了画面

以上がだいたいの流れです。だいたい3分ほどで完了します。

ポイントは、「集荷日(パソコンを取りに自宅に来てくれる日)」を事前に指定できること。
家にいない平日に来られても対応しようがないので、どうしようかな・・・と思っていましたが、事前に指定できたので安心しました。

申込完了後は、少し待つと買取申込フォームで入力したメールアドレス宛てに、申込後の手続きなどが掲載された、申込完了のメールが届きます。



必要なものは1つだけ!本人確認書類の準備

パソコンの買取って、なんか書類がたくさん必要そうだよな・・・。
うわ、なんかもうすでに面倒くさくなってきたな、どうしよう。

イソフェスくん、君は大きな勘違いをしているね?

うお、パソコン買取の疑問解決の達人、「私がサポーター」さんだ!

うむ。パソコン工房で必要な書類は1つだけ。
運転免許証のコピーなどといった、本人確認書類だけさ!

パソコンの買取というと、書類がたくさん必要で面倒くさそうな印象だったのですが、パソコン工房では書類1つだけでOKなんですね。これなら誰でも気軽に利用できそうです。

そんなわけで、僕は運転免許証のコピーを用意しました。免許証の裏表をプリンターでコピーするだけなのでかんたん!

⇒その他、本人確認書類として使えるものはコチラ「本人確認書類について - パソコン工房買取ヘルプ」に詳しく掲載されています



解説ページがあってかんたん!パソコンの梱包

書類の準備が出来たら、後はパソコンを梱包して、佐川のドライバーさんをまつだけ。

・・・なのですが、正直この梱包作業が一番しんどそう。
だって、パソコンを売ったことのない人間からしたら、
「パソコンの梱包ってどうすればいいの?」という悩みは本当に大きくて究極的ですもん。

もうだめだ、パソコンの梱包とかなんかめんどくさそうだ・・・

あきらめないで!君のような人のために、梱包方法をわかりやすく解説したページを作成したんだ!



なんと、パソコン工房では、梱包方法の解説ページまで用意されていてとても親切。
以下のパソコン梱包に最低限必要な道具さえあれば、ページに書かれている通りにパソコンを梱包していくだけで、
ものの5分程度で梱包が終わってしまいました。



パソコンの梱包に最低限必要なもの



梱包方法をざっくり解説
  • 購入時の箱にパソコンを詰める
    (箱が無ければ、プチプチなどでパソコンや付属品一式を包む)

  • あればプチプチでパソコンを箱ごと包む

  • 少し大きめのダンボールにパソコンを詰める

  • 緩衝材(しわくちゃにした新聞紙など)をダンボールの隙間に詰めて、箱の中のパソコンが配送中の揺れなどでガタつかないよう、安定させる

  • 最後に、用意した本人確認書類を入れて、ダンボールの蓋をガムテープ等でしっかりとめる



本当に「わたすだけ」!集荷にきた佐川さんと感動の対面

そしていよいよ迎えた集荷日。
回収に来る佐川さんをいまかいまかと待っていると、お昼過ぎ頃に本当に来てくれました。

住所を書いたり、印鑑押したり、なんかめんどくさそうだなぁ。なんて思っていましたが、
なんとパソコンを「渡すだけ」。

印字済みの伝票を持ってきてくれたので、
発送先、発送元の住所を書く必要などは無し。本当に「ただ荷物を渡すだけ」のかんたん作業でした。



査定結果を確認する

1日ほど待っていると、申込時に登録したアドレスに、パソコン工房からの査定結果お知らせメールが。

なんと!
事前にパソコン工房のサイトを使って調べた参考買取価格どおりの値段で売れました。
(まぁ、たいして使っていなかった端末ですしね・・・)
因みに、僕が売った端末の状態は以下。

  • 2ヶ月ほど使用

  • 傷や汚れも無く綺麗な状態

  • 付属品は全て揃っている状態

  • 正常に動作している状態

さて、ここで査定金額を承認するか・しないか のメールを送る必要があります。
メール本文に「査定結果に承認します」とでも書いて、査定結果メールに返信。
これでOK。

しかしながら、フレッシュ新人スタッフことイソフェス、ここで色々疑問に思うことがあります。
(※以下の内容は2015年10月9日 時点のものとなります)

今回は、納得できる金額だったから良かったものの、査定金額に納得できなかったらどうなるんですか?

買取依頼パソコンを、着払いで返送することが出来るよ。

返送可能なら安心ですね。それでは、お金が振り込まれるのはいつ頃ですか?

「お客様から査定金額承認の旨の連絡を受けて、3~4銀行営業日で申込時にご入力していただいた口座へお振込み」になるよ。



お金が振り込まれた!

(よし、これで新しいパソコンの購入資金が増えたぞ!)



パソコン買取を使ってみた感想

パソコンと本人確認書類を詰めて、集荷に来たドライバーさんに渡すだけなので、初心者でもとてもかんたんに利用できそうです。
しかも、家でゴロゴロしながらパソコンが売れてしまうのだから、面倒くさがりやの僕にピッタリのサービスでした。


それでは最後に、査定金額が振り込まれるまでをまとめてみましょう!








以上、パソコン買取レポートでした。
今すぐパソコンを売ってみたい!と思ったら、まず買取申込から!

買取申込はこちら

パソコンお役立ちコンテンツをもっと見る

Office付きパソコンを高くお売りいただくために

Officeとは、ワードやエクセルなどを使うことができるソフトです。 お持ちのバージョンによって、「Office付き」となる条件が異なります。どうすればOffice付きとして高く売れるのか、写真でわかりやすく解説します。この記事を読む

パソコン処分方法は?

「使わなくなったパソコンの回収依頼先は、メーカー?市町村?」 そんな疑問にお答えします。 この記事を読む

PC買い替え時にやるべき3つのこと

パソコン買い替え時期の決め方・予算・データのバックアップなど、 買い替え時に気になるあれこれをズバリ解説!この記事を読む

MacBookを売る前に。初期化の方法を画像で解説

Macを手放すとき、忘れてはいけないのがiCloud からのサインアウト。Apple IDとパソコンの関連付けは必ず解除しましょう。この記事を読む

Windowsパソコン 型番調べ方

「自分のパソコンの種類がわからない・・・」そんな方のためにWindowsパソコンの型番・スペックを判別する方法をまとめました。この記事を読む

MacBook 型番調べ方

ひとくちにMacBookといっても、生産された年代・スペックは様々。 型番、スペックを特定する方法をまとめました。 この記事を読む

Windows10初期化方法

当店では、動作確認・個人情報保護のため、査定時に全データを削除いたします! お客様ご自身で事前にWindows10パソコンを初期化したい場合はこの記事を参考にしてください。この記事を読む

Windows8初期化方法

当店では、動作確認・個人情報保護のため、査定時に全データを削除いたします! お客様ご自身で事前にWindows8(8.1やRTも含む)パソコンを初期化したい場合はこの記事を参考にしてください。この記事を読む

Windows7初期化方法

当店では、動作確認・個人情報保護のため、査定時に全データを削除いたします! お客様ご自身で事前に初期化したい場合はこの記事を参考にしてください。この記事を読む

パソコンの送り方は?梱包方法を写真で解説

配送中に壊れにくい、おすすめのパソコンの梱包方法を写真で解説いたします。この記事を読む

回収を待つだけ!家にいながらパソコンを売ってみた

「宅配買取って難しそう」と思っていた新人スタッフによるパソコン買取利用レポート この記事を読む