Oculus Riftのセットアップでエラーが出たときに試す対処法まとめ


2017/02/23

Oculus RiftはOculus Setupというインストーラーがしっかりしており、導入はそこまで難しくありませんが、英語のためエラーが起こると対処が難しい面があります。 ここではそういった エラーに対する対処法をまとめました。内容は随時追加していきます。(2017/02/23更新)

OculusRiftを実際にセットアップした記事もありますので、参考までにご覧下さい。
OculusRiftの設置でもう迷わない!セットアップを画像で徹底解説

まず確認するべき点。

要求スペックは満たしているか。

OculusRiftは大変高いスペックを要求します。 一度 最低要求スペックを満たしているか確認してみましょう。

  • グラフィックボード : Nividia GTX960 or AMD Radeon R9 290 以上

  • CPU(プロセッサ) : intel i3-6100 or AMD FX4350 以上

  • メモリ : 8GB 以上

  • ビデオ出力 : HDMIスロット一つ

  • USBポート : USB3.0ポート一つ USB2.0ポート二つ

  • OS : Windows8.1より新しいもの

アプリケーションなどが競合するケース

セットアップをする際に、セキュリティソフトや特定のアプリが競合するケースがあります。 このケースの場合はセキュリティソフトやアプリを切ったりすると直るケースがあります。

最も確実な手段として、一度OSを入れなおしクリーンな状態でセットアップをする方法があります。 OSの再インストールが可能な方にはオススメの方法です。

Oculus Setupのエラー

Oculus Runtimeでエラーが起こる。または途中で失敗する。

古いRutimeが残っているとエラーが起こる場合があります。

Dk1やDk2などの開発版モデルはRuntimeが古く、残っているとCk1のセットアップに支障をきたします。 Runtimeエラーが発生する場合は消しておきましょう。

2バイト文字(全角文字)を使っていないか

ユーザーアカウントに2バイト文字(例:山田太郎)を使っていると、フォルダパスの関係上エラーが発生する可能があります。 確認は【コントロールパネル】→【ユーザーアカウント】で確認ができます。もし2バイト文字だった場合は新しく作り直しましょう。
*変更するだけだと、既存のアカウントフォルダの文字が変わらず、状況が変わらないケースがあります。

ユーザーアカウントをチェックしよう

管理者権限で実行する

Oculus Setupを管理者権限で実行すると、起動の問題が解消するケースがあります。 Oculus Setupを右クリックして、「管理者として実行」をクリックしましょう。 管理者権限で実行する

HDMIやUSBなどの接続で起こるエラー

HDMI接続を認識しない

HDMIのエラーは様々な原因が考えられます。以下の方法を試してみて下さい。

  • 一度再起動してみる (Oculusのデバイスが全て再起動されます)

  • 変換ケーブル(DVI→HDMI)などを使っている場合は、使わずに接続をする。

  • 一度全ての端子を外し、刺しなおす。

  • ヘッドマウントディスプレイ側の端子は外す事ができます。頭を動かす機器なのでここが緩むことがあります。 写真を見て一度刺しなおしてみて下さい。

    管理者権限で実行する ゴーグル部のウレタンは外れます。

    管理者権限で実行する

  • HDMIケーブルを取り替える。

  • グラフィックドライバを再インストールする。

  • 他にHDMI機器がある場合は外しましょう。

  • 他のHDMI機器を試してちゃんと動くかを確認してみましょう。(HDMI端子自体が問題ないかを確認)

USB接続を認識しない。

ドライバの入れ直しや、ケーブルの刺し直しを試してみましょう。

  • 一度再起動してみる(USBドライバが全て再起動されます)

  • 一度全ての端子を外し、刺しなおす。

  • USB3.0ポートに刺さっているか確認する。

  • USBドライバの更新をする

Oculus Sensor(オキュラスセンサー)やコントローラーのエラー

Oculus Sensorを認識しない。

配線はUSB3.0ポートへ接続しましょう。

一度センサーの配線を外して再度配線してみましょう。センサーはUSB3.0に配線しましょう。 改善しない場合は、ドライバを疑います。

センサー用ドライバをインストールしましょう、自動でされない場合があります

Oculus Sensorのドライバはインストールされていますか?
パソコンの環境によっては、Oculus Setupを使ってもドライバが自動でインストールされないようです。 Oculus公式フォーラム( コチラ)で キーボードの【Ctrl】と【F】を押すと文字で検索ができますので、 OculusRiftSensorDriver.zipで検索して下さい。 ダウンロードできるファイルが見つかりますので、ダウンロードしてください。

中に【OculusRiftSensorDriver】というアプリケーションが入っています。このアプリでOculusセンサー用のドライバがインストールできます。

ドライバが既に入っている場合は、一度消してみましょう。

コントロールパネルからデバイスマネージャーを開き、ほかのデバイスという項目を見てみましょう。 CV1 External Cameraという項目にエラー表示が出ている可能性があります。 デバイスマネージャーから確認

この場合は一度ドライバをアンインストールして、PCを再起動した後Oculus Setupをやり直してみましょう。 もしもドライバがインストールされない場合は、 コチラの項目に沿ってドライバをインストールしてみて下さい。

Oculus remoteを認識しない

接触フィルムを抜き取ったか確認しましょう。

接触フィルムを抜き取らないと通電しません。確認してみましょう。

接触フィルムをチェック

コントローラーの電池が入っているか、確認してみましょう。

わかりにくいのですが、実はOculusのコントローラーは豆電池式です。 動画がありますので、一度確認してみましょう。

センサーが認識しているか確認してみましょう。

Oculusセンサーは筒の鏡面の面がセンサーの信号を発しています。 鏡面がこちらを向いていますか。

Xbox360コントローラーを認識しない。

有線で接続しているか確認しましょう。

現在(2017/02/23)技適の関係で、日本ではコントローラーに無線を飛ばす機械が 同梱されておらず、有線用ケーブルが付いています。そちらを使って下さい。

電池を入れたか確認しましょう。

コントローラーは電池式ですので、電池が入っているかと充電は残っているか確認しましょう。

エラー別解決法

こんなエラーが出た、どうすれば?

【Restart Computer】と表示される。

soryy,we encountered an error during installation.Please restart your…
このケースの場合は、一度 グラフィックドライバを最新に更新してみて下さい。

Oculus Setup requires the KB2670838 and KB3033929 Windows 7 hotfixes. Please install these updates and run Oculus Setup again

OculusSetup.exe のあるフォルダに移動し、そこでコマンドプロンプトを開いたうえで、以下を入力して実行すると、該当hotfixのチェックを行わずにインストールを行います。
OculusSetup.exe /bypassHotfixCheck
お試しいただければ幸いです(大文字小文字を間違えないようご注意ください。)
OculusRfit公式フォーラムより引用

どうしても直らない場合

全部試したけど直らないor自分のエラーの解決案がない

Oculus公式フォーラムで質問してみよう

パソコンへの導入のため、環境依存の問題が発生してしまいます。その場合解決案が役に立たないことも多く、そもそも解決案がない場合もあります。 そういった場合は オキュラス公式フォーラムで質問してみて下さい。Oculus Staffに対応して貰える場合があります。

Oculus公式フォーラム
右のコミュニティを日本語にすれば、日本語で表示されます。

PSVR 44,800円販売セール 在庫限り!PSVRが今だけ43,800円(税込み)!

VR工房を運営するコムショップでは、VR機器の買取を強化しています!

ヘッドマウントディスプレイは、高額での買取が可能な商品となっております。是非一度買取価格をご覧下さい。

VR機器 買取ページはコチラ>>

この記事はいかがでしたか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキング 週間の人気記事ランキング TOP5

この記事を読んだあなたにオススメの記事