ファイナルファンタジー VS ドラゴンクエスト 2大RPG人気ランキング


11月29日は『ファイナルファンタジー15(FF15)』の発売日でした。

日本を代表するとも言えるRPGなので大変注目されてますね。
DLCも多数用意されていて、どこで買うか悩まれたのではないでしょうか。

ビッグタイトルの発売で盛り上がっておりますので、今回はちょっとした企画モノを。



ということで、FFの話題になると必ず引き合いに出されるタイトルがありますよね。

そう、『ドラゴンクエスト(DQ)』です。

FF派とDQ派で盛り上がったりもするのですが、元々は「FFのスクウェア」と「DQのエニックス」として別々のメーカーだったこともあり、ライバル関係にある感じも強いです。

2大JRPGとして似ている点もありますが、両者の印象はざっくりこんな感じです。

『FF』は近代的・未来的な世界をリアルなグラフィックで表現し、ドラマチックなムービーや音楽で感動的に仕上げているイメージ。
また、キャラクターの個性が強く、ビジュアルもイケイケな感じで、映画のように物語の行く末を見守るようなプレイスタイルです。

『DQ』はシナリオも世界も古風で、感情的な音楽と「鳥山明」の漫画チックなデザインが印象的です。
主人公の個性が薄めですが、感情移入しやすく、プレイヤー自身が冒険するようなプレイスタイル。

といった感じです。

あなたはFFかDQ、どちらか好きな方がありますか?
もちろん両方好きという方も多いですが、実際どっちが人気なのか気にはなりますよね。

そこで

今夜くらべてみました FF VS DQ 売上バトル

FFとDQ、どっちが売れているかで人気をはっきりさせようではありませんか!

ルール

  • ゲーム・アニメの中古通販サイト「コムショップ」の売上を参照
  • PS2以降の家庭用ゲーム機タイトルが対象(コムショップ開店以降のデータのため
  • 売上上位からナバリングタイトル7本とスピンオフタイトル3本をピックアップ
  • ソフト発売から1年の販売実績をポイント化
  • ベスト版やリメイク版・HD版などはひとつに統合
  • ハードごとに発売さているタイトルは、一番多く売れているハードに統合

それではランキングを見てみましょう
なお、FFとDQどちらが面白いとかいうことではないので、あしからずm(-_-)m

※FF15に関してはコムショップ買取ブログで取り上げておりますので、そちらもよろしくお願いします。 クリア前に確認! FF15買取情報



ナンバリングタイトル

1位 ファイナルファンタジー XIII 10,144P

PS3初のタイトルで、映像美に驚かされましたね。

ライトニングというFFにおいてとても特徴的なキャラクターを生み出したタイトルです。

戦闘システムも従来のFFとまったく異なり、こちらも衝撃的でした。

慣れない操作に困惑しつつも、じわじわ評価が上がって1位となりました。

2位 ドラゴンクエスト9 星空の守り人 9,296P

ドラクエナンバリングタイトル初のDSソフト

主人公が天使だったり、キャバ嬢っぽいキャラが出てくるなど、何かと話題になりましたが、シリーズでは一番売れたタイトルです。

新たなダンジョンにつながる「宝の地図」がすれ違い通信で受け取れるとして、1人用だったドラクエに新境地が開けました。「まさゆきの地図」は社会現象になるほど。

3位 ファイナルファンタジー XIII-2 7,440P

FF13の続編です。

積極的に新たな試みを取り入れるFF。

FF13から実装されたATBという戦闘形式が好評で、戦略性の高さからバトルもより楽しめるRPGに。

ちなみに、FF13は「ライトニング リターンズ」で完結となる3部構成です。

4位 ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち 5,024P

サブクエストをこなしながら、大きな物語を進めていくという、ドラクエシリーズではストーリー構成が大きく異なるタイトルです。

職業も豊富で、モンスターになりきれる職まであります。

DQシリーズでは一番やり込み性が高いのではないでしょうか。

5位 ドラゴンクエスト6 幻の大地 4,528P


ドラゴンクエスト6 幻の大地

6位 ファイナルファンタジー4 4,384P


ファイナルファンタジー4

7位 ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII 4,160P


ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (PS3)

8位 ドラゴンクエスト5 天空の花嫁 4,080P


ドラゴンクエスト5 ~天空の花嫁~DS

9位 ファイナルファンタジーX/X-2 3,776P


ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター(PSVITA)

10位 ドラゴンクエスト4 導かれし者たち 3,344P


ドラゴンクエスト4 ~導かれし者たち~

11位 ファイナルファンタジーXII 3,232P


ファイナルファンタジーXII

12位 ファイナルファンタジーIII 2,624P


ファイナルファンタジーIII

13位 ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 2,608P


ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(3DS)(ドラクエ8)

14位 ドラゴンクエストI・II・III 1,440P


ドラゴンクエストI・II・III (Wii)


ここまでの合計ポイントは
FF 35,760
DQ 30,320

FFがやや優勢ですよっ



スピンオフタイトル

1位 ファイナルファンタジー 零式 6,672P

スタイリッシュなアクションバトルが好評だったタイトル。後にPS4でHDも出たほどです。

主人公は10人を超え、サブキャラを合わせると30人以上。

そして、それぞれに著名な声優さんたちが起用された豪華な外伝作。

周回プレイしたくなるやり込みタイプです。

2位 ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 5,040P

こちらもアクションバトルとなった作品。

歴代のメインキャラも登場してかなり賑やかです。

呪文ばかりが目立っていたドラクエですが、本作は剣が映える!

3位 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 4,080P

モンスター同士を配合して新たなモンスターを生み出し、旅を共にするDQMシリーズ。

ジョーカーではモンスターをスカウトして仲間にしていきます。
○○が仲間になりたそうにこちらを見ている・・・はもう古い?

ジョーカー2からはモンスターに大きさの概念が加わって、戦略的なパーティ編成が求められるようになりました。

4位 ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ 3,712P


ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ (PS4)

5位 ディシディア ファイナルファンタジー 3,232P


ディシディア ファイナルファンタジー

6位 クライシス コア ファイナルファンタジー7 1,808P


クライシス コア ファイナルファンタジー7


\結果発表/

合計ポイント
FF 47,472P
DQ 43,152P

ということで、




DQは後半盛り返しましたが、わずかに及ばずでしたね。

新ハードで新作を多く出しているFFと、携帯ゲーム機でのリメイク作が多いDQ。
なかなかいい勝負になったのではないでしょうか。



あとがき

今回の条件ではFFの方が人気ということになりました。

オシャレで今風な感じが若年層にウケているということでしょう。

ともあれ、今はスクウェア・エニックスとしてひとつになっていることですし、今後もいい意味で刺激し合っていってほしいですね。

なお、今回紹介したソフトはコムショップで取り扱いをしております。
FFシリーズ買取リスト
DQシリーズ買取リスト

「あのタイトルを比べて欲しい!」なんてご要望がございましたら、コムショップ広報のパンダ部長→ @comshop_Y までご意見をいただけましたら幸いでございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>